どうか、一人でも多く、杉並警察署にFAXしてくださいな。

2017年07月17日 





  僕が侮蔑を籠めて「下北のイモ女」と呼んでいるナイルスコミュニケーションズ社長の福田智子、

 あの詐欺女から「堤重役」を救おうと、

 毎日、何人かの人から、

「今日、杉並警察署にFAXしました。」

 ありがたい連絡が来ている。

 

 

 たった2人しか取締役のいない(株)ナイルスコミュニケーションズで、

 その2人の取締役が組んで詐欺をやってりゃ世話ない。

 あんな詐欺師たちに、

「あなたを富裕層と認定します。」と言われて喜んでいる14600人(主催者公表数値!)だかの顔が見てみたい。

 

 

 DODAは、相変わらず、ナイルスコミュニケーションズの広告を打っているが、

 さすがに、一流企業と並べて広告は自粛し出したみたいだ。

 いくらなんでも、詐欺会社の隣に広告を並べられたら、時事通信社も困るよな。

 

 

 DODAという会社も、カネさえ入れば何でもする会社みたいで、

 だから、自称青山俊夫こと青山敏夫も利用したのだろうが、

 カネ第一主義もほどほどにしろよな、って気持ち。

 

 

 どうか、

 皆さんの中で、

 あの二人の詐欺師の行為を許しがたく思う方は、

 一人でも、二人でも、

 杉並警察署にFAXして、

 堤さんの無実を晴らし、

 福田智子を厳重に取り調べるように、

 要請してくださいな。

 お願いします。

 

 

 一つ叩けば、二つも三つも埃の出る詐欺師連中です。

 証拠なら、僕が、いくらでも出す。

 堤重役を第二の山口昭さんにさせないでください。

 

 

 それにしても、腹が立つのは、

 こんな詐欺師連中に法的な知恵をつけて、詐欺行為の指揮を取って来た「篠崎・進士法律事務所」の弁護士連中と、

 大将の進士肇弁護士だ。

 

 

 この「篠崎・進士法律事務所」は、

 いま、

 懸命なネット情報操作をやって、わが身を守るのに必死だ。

 僕は、こいつらが、「名誉棄損」ででも僕を訴えて来たら、

 その時が絶好の戦いの時だ、と、

 手ぐすね引いて待っていたが、

 そんな話どころか、

 必死こいて情報隠ぺいをするだけだ。

 

 

 しゃーしゃーと悪事を働いておきながら、

 バレた途端にこのざまは、いったいなんだ。

 チンピラ詐欺師の青山俊夫と全く変わらないじゃないか。

 東大法学部での肩書が泣くぞ。進士肇。 

 こそこそ逃げずに、僕に向かってこい!

 いつでも受けて立ってやる。

 庶民を、無学だと思って舐めるな。

 お前らは、学歴と資格しか武器に出来ない輩にすぎない。








スポンサーサイト
世川行介。「本能寺奇伝」「泣かない小沢一郎が憎らしい」「世川行介放浪日』シリーズ

hourounikki

Author:hourounikki
世川行介。著述業。20余年間の放浪人生を送り、現在、滋賀県彦根市に仮住まい。
GOOブログで『世川行介放浪日記』を10年間継続中。
著作、『本能寺奇伝』『地デジ利権』『世川行介放浪日記』シリーズ、『泣かない小沢一郎が憎らしい』他。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR