明日をお楽しみに。

2017年07月22日 



 僕は、『豊臣奇譚』の執筆で、
 今日はかなり忙しい。

 明日になったら、少し時間ができると思うので、
 ナイルスコミュニケーションズオーナーの「自称青山俊夫」君と、
 現ナイルスコミュニケーションズ社長の福田智子君が、
 絶妙の連係プレーでおこなった、
 「2枚証文詐欺」を、
 2枚の証文の写真と共に解説するので、
 どうか、
 明日は、
 「港区詐欺集団」の詐欺技術の素晴らしさを堪能してやってくださいな。

 もちろん、
 この詐欺の法律的な司令塔は、
 「篠崎・進士法律事務所」だ。


 ということで、
 本日は、これにて失礼。





スポンサーサイト

次の見世物は、8月上旬の公判だ。

2017年07月22日 



 詐欺がバレてのナイルスコミュニケーションズと「自称青山俊夫」は、
 毎日毎日、
 哀れなくらいに、
 ネット情報削除排除に必死だな。


 「ナイルス 青山俊夫 放浪日記」
 これが一番上に据え付けられ続けている。
 詐欺荒野を放浪する70男の、結構な放浪日記だ。
 今ごろは、どこを放浪してるんだ?
 目玉ブログの日記が、3月から更新されていないじゃないか。
 たまには更新しろよ。


 あんなに必死になるくらいなら、
 初めから詐欺などしなけりゃいいのに、
 阿呆じゃなかろうか。


 必死さの度合いに従って、
 ネット情報操作の完璧さが濃くなっている。


 そこまで情報操作がやり通せるか、
 やるだけやってみたらいい。
 「ネット世論の良識」は、
 そうした壁を、必ず突き破っていくことだろう。


 現に、
 「進士肇」の項は、その防御壁が、少しずつ、少しずつ、崩れ始めてきた。

 僕たちは、
 必ず、
 その壁を粉砕して見せよう。


 8月上旬に、青山俊夫こと青山敏夫との恒例の民事裁判がある。
 その時に、
 こいつら詐欺集団の法廷代理人である「篠崎・進士法律事務所」」所属の石黒一利弁護士と浅野響弁護士が、
 500万円について、どんな発言をするか、
 これが一番の見ものだ。
 やつらの主張の詳細は、きちんとここに報告するから、
 皆さんも、楽しみにしていてくれ。


   
  
世川行介。「本能寺奇伝」「泣かない小沢一郎が憎らしい」「世川行介放浪日』シリーズ

hourounikki

Author:hourounikki
世川行介。著述業。20余年間の放浪人生を送り、現在、滋賀県彦根市に仮住まい。
GOOブログで『世川行介放浪日記』を10年間継続中。
著作、『本能寺奇伝』『地デジ利権』『世川行介放浪日記』シリーズ、『泣かない小沢一郎が憎らしい』他。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR