ネット基盤の最低線を踏みにじる者たちを許してはいけない。

2017年07月26日 
 


 さっき、『~その真相』というブログを眺めたが、
 今日も何も書いていない。
 どんな「真相」なのやら、
 何を書き込んでくるのやら、
 結構楽しみにしていたが、
 残念だ。


 これは、自称青山俊夫と「篠崎・進士法律事務所」の協議の果ての新ブログ立ち上げだったのかしら?
 そこにとても関心がある。


 皆さんもすでに理解なさっていることと思うが、
 架空人物をでっちあげてのいくつかのブログの立ち上げ、
 もう、
 ブログという庶民表現の信用を低下させかねない、恥も外聞もないネット乱用(悪用?)で、
 人はここまでのことがやれるものなのかと思うと、
 考えさせられるものがある。
 人間、こうはなりたくないな。


 真面目に物申すと、
 ブログは、
 たとえHNで書かれていようとも、
 一定の「ネット良識」の基盤の上に成立している<庶民の新しい表現の場>だ。
 その基盤の最低線だけは堅持しなくてはいけない。
 僕たちネットを愛する人間は、
 こういう似非ブログの存在を許すべきではない。






スポンサーサイト
世川行介。「本能寺奇伝」「泣かない小沢一郎が憎らしい」「世川行介放浪日』シリーズ

hourounikki

Author:hourounikki
世川行介。著述業。20余年間の放浪人生を送り、現在、滋賀県彦根市に仮住まい。
GOOブログで『世川行介放浪日記』を10年間継続中。
著作、『本能寺奇伝』『地デジ利権』『世川行介放浪日記』シリーズ、『泣かない小沢一郎が憎らしい』他。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR