FC2ブログ

世川行介、歌謡詞リメイク教室 その10 

2017年10月03日 
 


 今日が期日のはずなのに、
 まだ、佐賀先生から、詐欺師弁護士浅野響執筆の準備書面が送られて来ない。
 待つ身はつらいよ。世川行介。
 仕方がないので、またまた歌謡詞リメイ教室だ。
 今日は、日本の歌謡曲の元祖、と言われている、
 西条八十大明神作詞の『東京行進曲』にチャレンジだ。
 その名も、『港区行進曲』。
 行くぞ!



           港区行進曲

 
 1
  昔恋しい 銀座の柳
  仇な年増を誰か知ろ
  ジャズで踊ってリキュ-ルで更けて
  明けりゃダンサーの涙雨


       東京港区 骨董通り
       福田智子を誰か知ろ
       詐欺で騙して 訴訟で稼ぎ
       明けりゃ堤の涙雨


 2
  恋の丸ビルあの窓あたり
  泣いて文(ふみ)書く人もいる
  ラッシュアワーにひろったバラを
  せめてあの子の思い出に


      詐欺の青山 あの手管には 
      泣いて悲しむ人もいる
      今度手にした四百万は
      頓馬堤の思い出よ


 3
  広い東京恋ゆえ狭い
  粋な浅草忍び会い
  あなた地下鉄 わたしはバスよ
  恋のストップままならぬ


       広い東京 詐欺には狭い
       粋な雑誌でカモ探し
       あなたナイルス 私はWEB
       詐欺の手口にゃ事欠かぬ
  

 4
   シネマ見ましょか お茶飲みましょか
   いっそ小田急で逃げましょか
   変わる東京 あの武蔵野の
   月もデパートの屋根に出る


       雑誌出しましょ ネットもしましょ
       いっそ訴訟で盗りましょか
       詐欺の港区 あの虎ノ門
       進士肇が出て来るぞ


 もっと時間がかかるかと思っていたのに、
 たった15分で書き上げたよ。

 あ~。
 腕が鳴ってしょうがない。
 早く届かないかなあ。準備書面。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

世川行介。「本能寺奇伝」「泣かない小沢一郎が憎らしい」「世川行介放浪日』シリーズ

hourounikki

Author:hourounikki
世川行介。著述業。20余年間の放浪人生を送り、現在、滋賀県彦根市に仮住まい。
GOOブログで『世川行介放浪日記』を10年間継続中。
著作、『本能寺奇伝』『地デジ利権』『世川行介放浪日記』シリーズ、『泣かない小沢一郎が憎らしい』他。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR