FC2ブログ

 陳述書を書くので忙しい。

2018年11月08日 

       陳述書を書くので忙しい。

 

 

 明日までに対青山敏夫戦の陳述書を書き上げなくてはならず、

 僕はとっても忙しい。

 

 

 僕が書くということは、

 「自称青山俊夫」君も書かねばならない、ということで、

 まあ、僕は、事実を正直に書けばいいことだから、案外楽なのだが、

 あれだけ、嘘がバレる度に言い換えをしてきた青山俊夫君は、

 頭をひねりながらの陳述書書きになりそうで、

「大変だろうなあ。

 頑張って、いい作品に仕立てろよな。」

 遥か彦根から、声援を送っているわけだ。

 

 

「クラリオン株は、

 世川になんか教えられた株ではなく、

 わやくし青山敏夫が、この優れた頭脳と先見性で発見した銘柄であります。

 ただし、上がる前に損切りしましたけどね。


 それから上がったことについては、

 それについては、胸を張って言わせてもらいます。

 詐欺師は、人からふんだくるのが仕事。

 わたしは、詐欺師という職業に誇りを持っておりますので、

 もちろん、

 利益はわたしがもらいますよ。

 約束の報酬金なんぞ、世川には払いません!」

 

 こんな調子かな。

 

 

 中央区「響総合法律事務所」の浅野響君なんかだと、

 

「世川のお蔭で、青山敏夫は多額の損をさせられました。


 聞いてくださいよ。

 信用取引で買った株を現引きしたら、

 300万円もかかったんですよ! 300万円も。

 私、株式売買の計算は得意ですので、

 この300万円の現引き代金は、売買損として計上させてもらっています。


 こんなに大損をさせるなんて、

 世川って男は、ロクな奴じゃないですよ。

 

 

 えっ?

 

 やだなあ。気づいていたんですか。裁判官。

 

 

 ハハハ。すみません。

 

 いやあ、

 仮差し押さえを請求する時には、

 裁判官をこれで騙すのが一番簡単なんですよ。 

 どさくさに紛れ込ませると、結構、了承してくれたんですよねえ。


 このズルを見つけたのは、世川くらいのもんです。

 よく使わせてもらっていましたけど、

 もう、この手は無理かなあ。」

 

 

 でも、

 あの弁護士、

 そんなこと、法廷で云うのかね?

 

 傍聴席、大爆笑!だったりして。

 

 

 ということで、

 僕は忙しいから、

 今日はこれくらいでね。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

世川行介。「本能寺奇伝」「泣かない小沢一郎が憎らしい」「世川行介放浪日』シリーズ

hourounikki

Author:hourounikki
世川行介。著述業。20余年間の放浪人生を送り、現在、滋賀県彦根市に仮住まい。
GOOブログで『世川行介放浪日記』を10年間継続中。
著作、『本能寺奇伝』『地デジ利権』『世川行介放浪日記』シリーズ、『泣かない小沢一郎が憎らしい』他。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR